【初めての子育て】保育士歴5年のママが理解した子育ての大変さのポイント2つ

【初めての子育て】保育士歴5年のママが理解した子育ての大変さのポイント2つ 1歳
【初めての子育て】保育士歴5年のママが理解した子育ての大変さのポイント2つ

5年間で0歳~5歳まで全年齢を担当した保育士が、
自分がママとなって初めて理解した、
子育ての大変さとその克服方法をお伝えいたします。

母親ってこんなに大変なの?

私は小さい頃から憧れていた保育士を5年勤めました。
0〜5歳、全年齢を担任し経験していました。

その後、ママとなり今は一児の母。

なので子どもの発達など、
ある程度のことは理解しているつもりでした。

子育てならこれくらいのことは出来るだろう、
こうすればすぐに泣き止むだろう、
5年間の保育経験を活かせばなんとかなるだろうと、
育児を簡単に思う自分がいました。

しかしそれはとんだ間違いでした。

思い描いていた以上に大変で、
出産したその日から怒涛の毎日が始まり、
母親の大変さに驚きました。

こんなにも毎日大変なのか、
寝る暇もないじゃないか。

驚きの毎日に日々過ごすのがやっとでした。

保育士をしていた頃、
お母さんたちに対して、
もっとしっかり子供をみてよ、
携帯ばっかりみてないでよ、
なんてことを思う時がありました。

毎日毎日、仕事と育児と家事で休む暇がない、
お母さんたちは本当に頑張っていたんだなと思うと、
こんなことを思っていた自分に反省しました。

もっとお母さんたちに寄り添おう、
気持ちに共感しようと思いました。

育休明けは、
お母さんたちの気持ちにもっと気付いてあげられる、
声の掛け方が変わってくるだろうと確信しました。

なぜ母親は大変なのか。

大変さ①:とにかく休む暇がない

育児には365日24時間休む暇がありません。

家事育児に追われ、毎日子供と一緒。

たとえ自分が風邪を引いてしまって体調を崩しても、
子供を見なくてはいけない。

特に産まれて1年は本当にめまぐるしい日々で、
3時間毎の授乳、
寝かしても起きてしまう、
抱っこ抱っこ、
オムツ替え、
慣れない離乳食作り。。。

初めてのことに戸惑いの気持ちがいっぱいでした。

思い通りに行かずイライラしてしまい、
旦那と喧嘩になってしまうこともありました。

1年を経て、卒乳すると少しずつ落ち着いてきて、
今では違う大変さはありますが、
子育てに慣れてきました。

慣れていくうちに、
家事もうまく回していけるようになりました。

ストレスが溜まった毎日も、
旦那や親に協力してらもらいながら
なんとか日々を乗り越えました。

子どもを預け、
友達とご飯やショッピングに出掛け楽しむ時間を作ったり、
マッサージやエステなどで癒されたり。

自分だけで頑張ろう、やらなきゃと思わず
周りにいっぱい頼って、
子育てを休む時間も大切なんだなと思いました。

大変さ②:同じことの繰り返し

子育てに毎日大きな変化がありません。

寝ても起きても同じことの繰り返し。

社会に出て仕事をしていた頃は
毎日色々な人と触れ合い、
コミュニケーションし、
色々な出来事が起こりました。

そんな毎日とは一変。

月齢が小さいうちは
お出掛けもなかなか出来ず、
家の中ばかり。

そんな日々ばかりだと
変わらない毎日、人と話さない毎日に
ストレスも溜まりました。

旦那が仕事が忙しかったため、
ワンオペ育児になる時期もかなりありました。

話す相手がいるか、
助けてもらえる人が近くにいるか、
育てる環境の大切さを感じました。

お出掛けが出来るようになってからは
地域の支援センターへ出向き、
ママ友とお話しをしたり、
先生にアドバイスをもらったり。

色々な人と関わり子育てを楽しむことで、
ストレスも解消し、
毎日充実した日々を過ごすことができました。

最初は色々なとこに出向くことに抵抗がありましたが、
子どものためだけでなく、
自分自身のためにも
一歩踏み出すことは大切だなと思いました。

まとめ

・周りに助けてもらいながら、自分の時間も作ること。
・地域のセンターを利用するなど、子育てを楽しむこと。

子どもはとっても可愛いです。
我が子のことは大好きです。
でも育児には大変さ、つらさもあります。

でも保育士経験があってもなくても
それはみんな一緒。

大変さを乗り越えると、
子どもの成長が見られる。子どもの笑顔が見られる。

成長を一緒に喜び、
わたしも我が子と一緒に成長できる
母親になりたいと思いました。

世の中のお母さん、尊敬します。

お母さんって本当に大変なんだということを
痛感しています。

育休明け、保育士復職後は、
もっとお母さんたちの立場に立って物事を考え
一緒に悩み、一緒に頑張っていきたいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました