イクメンパパ実体験済!ママのパパに対する育児と家事ストレス解消アイディア

パパ目線からの実体験済のご提案!子育てパパへのストレス解消アイディア パパ・イクメン
パパ目線からの実体験済のご提案!子育てパパへのストレス解消アイディア

共働き家庭の、育児と家事の分担は、とっても重要です。そして悩みも多く、深いはずです。
そして大半のママは、イクメンと言えるレベルのパパに対してもストレスを抱えているのです!
我が家で実践済の、その原因と解消法を紹介します!

この記事の背景を一言

自分は結婚を考えたぐらいの時期から
ネットで色々な方の結婚、子育て体験談を見ていました。

それは、一般的にどんな事で世の中の夫婦は悩んだり、
ケンカしたり、離婚してしまっているのか気になったからです。
そうならないように事前に心構えをしておきたかったし、
ケンカになる前や悩む前に解決出来る事があるんじゃないか。
はたまた、どの程度のレベルの事案なら
自分は解決出来そうにないのか知りたかったんです。

中には遺産相続問題、浮気修羅場体験、嫁姑問題。。。
この辺りはドロドロ過ぎて吐きそうだったので、見なかった事にし、
自分の身に起きた時に考えようと逃げました 笑

子育て、家事の体験談の中ではやはり女性目線の記事が多く、
旦那が何もしない、手伝わない、使えない、心ない言葉を言う。
などが多かったです。

男性目線の記事もありますが、数は少ないし、
そういう内容の記事を書く人も多分少ないですよね。
そしてきっと、書いている人は子育て、家事に協力的な人が多いと思います。
なので、必然的に男性目線で家事や育児に非協力的な方の記事は少ないと思います。

そこで!!
男性の気持ちを持ち(男なので当たり前ですが笑)、家事、育児に協力的な自分の出番です!!笑
長年待ちましたよね。こういった存在。笑

実際の所、参考になるかどうかは分かりませんし、
そこまで自信は無いですが、自分なりの意見や考え方をここではお話しますね。
それを見て、少しでも男の気持ちを分かってもらえたら嬉しいですし、
同性の方に「めっちゃわかる!!」と思ってもらえたら嬉しいです。

超ざっくりと、パパの分担とそれに対するパパの意識 を書いてみると

結論から言います。

男性は疲れています。

家にいる時は気が抜ける時間です。
休みの日は回復の時間です。
めんどうな事はしたくないんです。
めんどうな事する気力が無いんです。

ただ、当然好きな事はやりたいです。
ビバ酒、パチンコ、ゲーム、車。
女性でいう、「別腹」ってやつです。
趣味、好きな事へのやる気、体力は「別腹」です。



そんな事する時間あるなら手伝ってよ。
てか言われなくてもやってよ。

女性のみなさん。
そー思ってますよね?

無理です。そこまで考えてないです。
言われないとわからないです。
言われても分からないです。

料理なんて出来ないです。
カップラーメンなら作れます。
料理、覚える気なんて全くないです。
そんな俺が仕事で疲れてても洗濯回したぜ
風呂洗ったぜ
ゴミ出したぜ
オムツまで交換したぜ!
まじすげー。イクメンだ俺。
ここまでやれば完璧でしょ。


はい。ストップ。
こんな感じだと思います。

ママの分担と意識との間の、深すぎる溝

わかります。わかります奥様方。
言いたい事、山ほどありますよね。
イライラしますよね。その程度で満足してんじゃねぇ。ですよね。

わかります。わかります旦那さん方。
仕事から帰ってきて頑張ってます。
不機嫌になられる意味、わかんないですよね。
やってますもん。育児、家事、やってますもん。
やってるのに不機嫌になられたらやりたくなくなりますよね。

この溝があることを認識しないといけません。

今、両者の間にいるつもりですけど、
ひじょーーーに溝が深くてお互いの顔が見えないです。
もう少しお互いに見えるぐらいまで溝を浅くしたいなぁ。

実体験済の双方へのアドバイス!歩み寄りましょ!すり合せましょ!

まずは話し合いましょう。
奥さんがやって欲しい事と旦那さんが出来る事を話し合って、
擦り合わせしましょう。

奥さん待って待って。ストップストップ!
落ち着いて下さい。
これを機にあれやこれや言っちゃダメです。

まずは1、2個一番簡単で出来そうな事を頼みましょう。
簡単な事を確実にやってもらうことから始めるんです。

旦那さん。
簡単だけどめんどくさいですよね。
わかります。
でもこんなのは慣れです。
いつのまにか当たり前になります。
少し頑張ってみましょ?

奥さん。旦那さんは渋々やる気になってくれました。
1つだけ自分からお願いです。
やれない日、忘れた日があっても怒らないであげて下さい。

旦那さん。
仕事疲れた日、気分がのらなくて出来ない日は奥さんに任せましょうよ。
でも後日、任された仕事にプラスして、何か1つやってみましょう。
なんでもいいです。
自分が出来る事で、やり終わった後グチグチ言われなそうな事。

『こないだはやんなくてごめんな代』ですよ。
口でありがとう、ごめんっていうの恥ずかしくないですか?
だからちょっとだけ頑張りましょうよ。
ありがとう、ごめんて言わなくても奥さん絶対気付いて
少し優しくしてくれますから。

さらにアドバイス付!歩み寄りを続けるために!

自分はいつもこんな事を考えています。
人間だからめんどくさいと思う日、やる気の出ない日、ありますよ。
男女関係ないですそんなの。

一番自分が伝えたいのは、
まずは『話し合う事』です。
次に『相手の気持ちを汲み取る事』です。
話さないで不満なく過ごす事が出来るなら
既に家事、育児手伝ってくれてますよ。
というかこの記事読んでないですよね。

なんで怒ってるかわからない。
聞かないとそりゃーわかんないですよ。
理由があるから不機嫌なんです。

ね?話さないとわからないですよね。

そして、自分が元気な日、やる気がいつもよりある日、頑張ってみましょうよ!
具合悪い日、やる気出ない日、絶対来ます。
その時に頑張って貯めといた貯金を崩すんです。
相手にやってもらいましょ。

相手の体調、今日の仕事の時間、どうでした?
昨日確か頭痛いって言ってましたよね。
今日は仕事遅くなる。
言ってましたよね。

今日の自分の体調、やる気どうです?
カバー出来そうです?
ならカバーしてあげましょ。
今日は相手の方が大変ですからね。

帰ってきたらご褒美にチューしてもらいましょーよ!

帰ってきたらおしり触っても怒らないはずですよ笑

『これ』だと思います。

1カップルでもいい。
1週間でもいい。
1日でもいい。
少し幸せな時間が過ごせると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました